『SMOOTH VIP(スムースビップ)』買ったよ~

みなさん はじめまして!
IT企業に勤めるサラリーマンです。

年齢は30代!
そろそろ結婚時期かな~なんて思いながらも、全然行動してない男ですw

周りも街コンなんかに行ったりしてるんで、自分も機会があったら参加させてもらおうかなーなんて思っとります。

はじめてのブログということで何を書こうか悩んだんですけど、今日はそんな恋愛対策でしたことについて書きたいと思います。

電子タバコにした

「恋愛対策ってなに?」って思われるはず。

何したかって、禁煙したんですよw

街コンに参加してる友人から「タバコはやめた方がいい」と何度も言われてたので、まずは禁煙から始めようかと思いまして…

ただ、簡単にやめられたら禁煙外来なんて出来ないんですよねw
私もめちゃくちゃツラかったわけです。

そんな時に見つけたのが『スムースビップ』という電子タバコです。

スムースビップはめっちゃよかった

私にとっては初めての電子タバコでした。

正直「どうかな~」って思いが強かったんですけど、使ってみたら全然違和感なかったです。

煙の量とか、”吸った感” がこんなにもあるとは思いませんでした。

どうせオモチャだろ(←ヒドい)
なんて思ってた自分としては驚きです。

造りもしっかりしてて、液もれとかもなくて安心でした。

コンビニにも売ってる

近くのコンビニに寄ったらスムースビップが売ってたんですよ!

薬局とかしかないと思ってたんで、これは嬉しい驚き!

深夜に急に吸いたくなっても買いに行けるありがたさったらないですよ。

リキッドが美味しい

リキッドっていう液体を入れて吸うんですけど、これが普通に美味しいんですよね。

味は7種類あるんですけど、私はメンソールにしたんです。
これが当たり!

いつも吸っているケントメンソールと似たような感じで、個人的にはGood!

しかも、他で売ってるリキッドも使えるというスグレモノ!

使ってたらモテた…?

まぁ、街コンは行ってないんですけど、普通に会社の喫煙所で吸ってたんです。
そしたら、知らない女性から「それなんですか?」って話しかけられたんです!

禁煙効果が早くもキタ?w

自分的には口臭とか歯の黄ばみとかを考えてたんですけどねww

まとめ

とまぁ、こんな感じで禁煙効果は出てきているわけですw

普通にまだ続けられてるので、やっぱり “吸う” という行為が習慣づいちゃってる気がしますね。

あとは、場所を選ばずに吸えるようになったのはラクですね~!
灰皿がいらないのが鬼のようにラク!!

あんまりよくないけど、火を使わないので寝タバコだってできちゃうw

これからは健康に気をつかって恋愛にも注力していきます!

タバコは辞められないんだなと思った話

最近の若者世代はタバコを吸わなくなっているなどの話は良く聞きますが、最近の若者は賢いなぁ。と私は感じる。

それでもまだタバコ吸う若者もいるようですね。

私はタバコを吸う人を見るとまあ、なんて無駄な事をしているんだろうと感じる。

なぜならタバコは百害あって一利なしだと私は感じているからだ。

まず、タバコにはタバコ税と言ってものすごい税金がかかっているためとても高い。また、体に悪い。そして臭い。

またタバコを吸うのにも場所を探さなければいけないし、飲食店では禁煙の場所も多々ある。昔は吸わなくても普通に生活できていなものなのになくてはならないものになってしまうとは、本当にタバコの依存性は恐ろしいなと思うし、それに依存するようになる人間の体にも不思議だなと思う。

2019年の10月には消費税が10%にあがるという事で、これからタバコを吸うのは控えた方が良さそうだとは思うが、タバコは一回吸うとなかなか辞められないんだなという事を私は知っているのでヘビースモーカーの人はこれからますます大変になるだろうなと感じている。

私の父親はかなりのヘビースモーカーだ。

私が産まれる前からずっと吸っていたらしい。

母が妊娠している時までタバコを吸っていたらしいので、何を考えているんだと私は今になって思うが、昔はまだまだタバコを吸う事はかっこいいというイメージがあったのだろう。

それに踊らされる父親も父親だが。

母親もなんで辞めさせなかったんだろうと今になって思う。

父親は小さい頃から本当にタバコを吸っているというイメージが私の中で定着していた。

とにかく父親はタバコの匂いがいつもしていたし、父親が帰ってきた時にはすぐに匂いでわかるほどだった。

父の部屋はいつもヤニの匂いですごかったし、父の部屋の壁は白壁なのだが、ヤニで真っ黄色に変色していてタバコの恐ろしさを子供ながらに感じたものだ。

また、父の乗るタバコはいつもものすごいタバコの匂いがして、乗るとクラクラするほどのタバコの匂いに悩まされたものだ。

また、長距離移動となるともはや乗り物酔いなのか、タバコの匂いに酔っているのか分からないほどだった。

父はとにかく1日に何度もタバコを吸っていたので、とにかくすぐに無くなる。

タバコが高い高いと言っていたが、ならやめればいいのになと私は思っていたが、タバコは依存性があるようで、一回手を出してしまうとなかなか辞めれないようだった。

大の大人でも辞められないのだから本当にタバコの力はすごいなと感じる。

テレビでタバコは体に悪いというバラエティをやっているのをみたからなのな、タバコが高いからなのか父親はさすがにやばいと思ったらしく、禁煙をしようと考えたらしく、電子タバコやタバコの代替の商品やニコレットなどを買ってなんとか禁煙しようとしている所を何度も見た。

なかなか意思の弱い父親だが、頑張ろうとしているのだなと私は感心したが、どれもあまり続かずすぐにまた喫煙生活に戻ってしまうのであった。

それを見た時、ああやっぱりタバコは辞めるのが難しいのだなと私は感じた。

だから私はタバコを吸う事は絶対にしないし、友達でも吸おうという人がいたら絶対に辞めさせる。

最近はニュースでタバコ農家の人がタバコが売れなくなり、経営難に陥っている事をニュースで見たが、やっぱり世間一般的にもタバコ離れが進んでいるのだなと感じる。

だが、タバコを売って生活していた人もいるわけで、こういった人たちはどうなっていくんだろうと思いながら、時代の移り変わりの瞬間に立ち会えている事をすごいなと思います。